成田 富里 八街 佐倉 税理士『成田綜合事務所』
【税理士法人 成田綜合事務所事務所 HOME】 » 新着情報一覧 » 金融データ、マネーツリー、会計ソフトによるフィンテック活用事例

新着情報

金融データ、マネーツリー、会計ソフトによるフィンテック活用事例

1、当事務所によるフィンテック活用事例

(1)売掛金の管理
① 現況
・継続的な業務依頼のある得意先もあるが、単発の請負業務も多い。
・経理の採用募集をしても、なかなか採用したい人が見つからない。
・税理士事務所に渡す書類をまとめるのも大変な状況。
・経理の入力業務は当税理士事務所に依頼している。
② 省略された業務
・売掛金の管理が出来ていなかったが、フィンテック活用による税理士事務所との連携により管理できるようになった。
・未回収の売掛金を回収するために、弁護士費用がかさんでいたが、それも減ってきた。
・銀行取引やカード取引が自動で取り込めるようになった。
・経理を採用する必要がなくなり、経費節減になった。

(2)出張が多く、資料がまとめられない
① 現況
・社長は日常的に非常に忙しく会社にいる時間が少ない。
・公共交通機関移動時などにはノートパソコンや携帯スマホを使用し業務をしている。
・経理の採用募集をしても、なかなか採用したい人が見つからない。
・経理の入力業務は当税理士事務所に依頼している。
② 省略された業務
・通帳記帳のために銀行へ行く必要がなくなった。
・経理を採用する必要がなくなり、経費節減になった。
・空いた時間を本業に向けることが出来るようになった。
・書類をまとめる手間が省けた。

(3)自社で入力業務を実施(自計化)している場合
・支店(部門)ごとの取引入力・預金管理が可能となった
・支店(部門)ごとに売掛金の管理が出来るようになった。
・支店(部門)ごとに買掛金の管理が出来るようになった。
・支店(部門)ごとに未払金の管理が出来るようになった。

2、マネーツリーのサービスについて
https://link.getmoneytree.com/jp

3、マネーツリーの導入事例(ICS)
金融機関データの自動仕訳サービス
https://link.getmoneytree.com/jp/partners/ics

4、ICSによるFinTechサービスの流れ
https://www.icsics.co.jp/land/fintech.html

comment closed